東洋医学的子どもの4体質その② 脾タイプ

こんにちは
さいたま市西区 西大宮
女性専用鍼灸マッサージサロン心晴のほんじょうさおりです

子どもの4体質その②は脾タイプさん
脾タイプさんは

・家でゴロゴロするのが好き
・体質的に消化力が弱い
・からだを冷やすと腹痛を起こし下痢と便秘をくり返す
・湿疹などができやすい
・唇が白い

などの特長があります

ちなみに私は子どもの頃、この脾タイプと今度紹介する腎タイプの複合タイプだったように思います
今でもゴロゴロ大好き🤤

消化力が弱いので脾を薬膳的に強める食材であるお米、いも類、かぼちゃなどをよく噛んで食べ、逆に脾を弱めてしまう冷たいもの(生野菜、ジュースやアイス、冷たい牛乳、納豆やとろろなどのネバネバ食品)は避けた方がいいです

足やお腹が冷えやすいのでドライヤー灸もオススメですよ(*´ω`*)

※動画参照
必ずお子さんの肌に直接ドライヤーを当てるのではなく、お母さんのてのひらの上から当ててください

スプーンでなでなでのスキンタッチは自律神経を整えるので脾タイプのお子さんの消化力もアップできてオススメです(≧▽≦)

☘11月に親子スキンタッチ教室をやります☘
詳細はこちら⇓⇓

【日時】
11/4
11/6
11/9
11/11
11/13
11/16
11/18
11/20

各10:30~12:00

途中授乳やおむつ替えの時間を考慮して少し長めにお時間をとってあります。
※感染症対策のため各回親子1組さまの参加とさせて頂きます。

【場所】
当サロン 2階和室
さいたま市西区三橋6-82-2 お客様用無料駐車場あり

【料金】
1000円

【持ち物】
バスタオル、赤ちゃんのお世話セット
金属製のスプーン(×プラスチック、×木製)
未使用の歯ブラシ(山型ではないもの。100円ショップのものがおススメです)
※歯ブラシ、スプーンは貸し出しもできますがお子様に使用するものなので気になる方はお持ちください

【お申込み方法】
コチラのフォームからどうぞ

 

関連記事

  1. 東洋医学的こどもの4体質その① 肝タイプ編

  2. 親しい人とのスキンシップが美肌のカギ!

  3. 東洋医学的子どもの4体質 その③肺タイプ

  4. お子さまの食べない原因のひとつは便秘

  5. 娘とのスキンタッチタイムの様子

  6. お子さまの健康ケアに!親子スキンタッチ